MENU

多摩動物公園キャンペーン広告

多摩動物公園にタスマニアデビルがやってくることを告知するための、駅に貼るポスターや、中吊り広告、顔出しパネルを一貫してデザインさせていただきました。都内4つの動物園、水族館を運営する東京動物園協会様からのご依頼です。
希少動物であり、現在日本では多摩動物公園でしか会えないタスマニアデビル。その「かわいさ」と「ユニークさ」をインパクトを持って伝えたいという思いから、デビルという名前を印象づけるような大きく口を開けた写真をメインで使用。子供にも親しんでもらえるよう、黄色とピンクのポップな色使いを採用しました。広告が並んだ際に、色面が目立ってくることや、模様が連続して見えることを意識しています。