MENU

リビングルームカフェ&ダイニング

渋谷にあるカフェ&ダイニングのメニュー表を制作しています。店内でアーティストの生演奏と、本格的な料理が気軽に楽しめるこだわりのあるお店。シンプルながらも都会的な印象を楽しめる、ユニセックスなデザインにしました。時間帯によってメニューが変更になるため複数のパターンが必要ですが、統一した形状にすることで、オペレーションもしやすいようご提案しています。
Read More ›

TOYODAクラフトビールまつり

JR豊田駅南口で開催される「TOYODAクラフトビールまつり」の、ロゴ、ポスター、バナーのデザインを一貫して制作しています。クラフトビールファンはもちろん、何よりも地元の人々の交流の場になってほしいとの想いを形にしたお祭りです。 4回目となる2018年のテーマは「ストリート」。再開発でにより新しくできた駅前大通りの賑わいをイメージし、ストリートをボーダー柄に見立てました。当日はボーダー柄を着てきた […]
Read More ›

横須賀ブックミュージアム

横須賀で開催された「本×博物」のイベント『横須賀ブックミュージアム』の、イベントロゴ、キャラクター、チラシを制作しました。出展者が想い想いの本を小さな箱に詰め込んで販売する「一箱古本市」と、横須賀自然人文博物館による展示やトークイベントなどが行われました。ロゴは、地域に愛される親しみやすさを目指し、横須賀の海で人気者の「ハコフグ」をモチーフに、ロゴとキャラクターを制作。チラシのイラストは、会場とな […]
Read More ›

絵と写真とデザイン社

日野に住むイラストレーター、フォトグラファー、グラフィックデザイナーの3人が、それぞれフリーランスの仕事とは別に、創作ユニット「絵と写真とデザイン社」としての活動を始めました。私は「デザイン」担当です。ものづくりの経験と誇りをひとつに束ねて、多彩な表現をお届けすることを目標としています。 そのロゴと、活動開始をお知らせするチラシを制作しました。写真は遠藤ちえさん、イラストはもんでんゆうこさんです。
Read More ›

日野富士見図

「中央線デザインネットワーク」が主催する「ミニツク展2018」に出展し、大賞をいただいた作品です。 坂の多い日野市における富士山の見え方の変化と、バラエティに富んだ地形との関係を、写真と地図とオリジナルタイポグラフィで表現。富士山というフックにより、幅広い年齢層の方に興味を持っていただけました。 ミニツク展ではポスターの展示と、日野富士見図とその制作裏話を載せたフリーペーパーを配布。フリーペーパー […]
Read More ›

日本盲導犬協会チャリティカレンダー

日本盲導犬協会が毎年販売しているチャリティカレンダーの、デザインとイラストレーションを制作しています。扉ページでは、盲導犬に関するメッセージや啓蒙するテーマに沿って、親しみを持って見ていただけるようなやわらかい表現のイラストレーションを描いています。​季節ごとの写真のセレクトや、背景、カレンダー面の使いやすさにもこだわって制作しています。
Read More ›

多摩動物公園キャンペーン広告

多摩動物公園にタスマニアデビルがやってくることを告知するための、駅に貼るポスターや、中吊り広告、顔出しパネルを一貫してデザインさせていただきました。都内4つの動物園、水族館を運営する東京動物園協会様からのご依頼です。 希少動物であり、現在日本では多摩動物公園でしか会えないタスマニアデビル。その「かわいさ」と「ユニークさ」をインパクトを持って伝えたいという思いから、デビルという名前を印象づけるような […]
Read More ›

三越日本橋本店「花々祭」キャンペーン企画

三越日本橋本店で毎年春に開催される「花々祭」にて、2016年は新しい体験型の“謎解きイベント”が行われました。そのメインビジュアルと、会場で使用されるA4サイズのヒントカードをデザイン。三越日本橋本店らしい上品さや重厚感を基調とし、書体や色で「謎解き」らしいどこか不思議な雰囲気を演出しています。また、会場に設置されるパネルなどにも、デザインガイドラインとして書体と色、飾りなどの統一を提案。タイトな […]
Read More ›